■ COUNTER

now visiter:
■ CHEERING!

■ CALENDAR
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
■ AUTHOR

いーたん

Author:いーたん
ROSes鯖在住*大学生法学専攻。
QMA*大賢者初段*
home:A-CHO*CN:カグヤ
京都人らしからぬ京都人。
ねこが好き。歌が好き。
Sound Horizon狂陛下崇拝。

■ CATEGORY
■ LATEST ARTICLE
■ LATEST COMMENT
■ MONTHLY ARCHIVE
■ LINK
■ RSS FEED
■ 容疑者xの献身
■ REFERENCE IN C3
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



法学をやる上の弊害


▼おいらは心底法学が好きで法学部に入りました。意外と女性は法学好きー少ないそうで…

▼しかし弊害は必ず出てくるわけです。前にも書いたけど、多分。
▼今日の刑法…使う事件は有名な「草加事件」です。
有名っていうのは少年事件で残忍な犯行であり、また刑事民事で判決が違ったことで最高裁までいった事件だからなのですが、これ、強姦殺人なんです(´・ω・`)

刑事では強姦既遂・殺人で判決された事件でしたが、民事では罪を犯さず→強姦未遂・殺人→差し戻し→罪を犯さずで結審したっていう変な事件です。15~13歳の少年らが強姦殺人てなわけでとてもショッキングなわけです。刑法としては判決の変遷などでかなり教材としてはおもしろいと思うけど…
判決文が…orz

▼裁判では証拠を元に事件を言葉で再現するのが重要です。つまり、判決文には淡々と強姦・殺害の様子が述べられます…殺害だけならいいけど同じ女性として強姦は嫌悪感を示さずにはいられず…(´・ω・`)
最高裁の差し戻し判決文しか読んでませんが、小難しく書いたセックス指南書かというほどですのでそりゃあもう気持悪(ry

▼でも法学が好き。

▼こめんと
>>あいじさん
ふんぬらば!!

>>はにらぶさん
確かによく聞くわw勘弁してくださいとか(笑)
再々履修でh(ry

>>兄貴
こすもは京都の寒さに風邪でノックダウンですよー(´・ω・`)夏暑く冬寒い…盆地ナメンナヨ!!
来月は紅葉シーズンになりますので地獄がてら是非地獄しに来てください(´∀`)車はまともに走れなくなる。京都はバスを使いこなすのぢゃ…
基本ですよね!!おいらもそう思います。お前の布団は俺のもの、俺の布団は俺のもの。
スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。