■ COUNTER

now visiter:
■ CHEERING!

■ CALENDAR
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
■ AUTHOR

いーたん

Author:いーたん
ROSes鯖在住*大学生法学専攻。
QMA*大賢者初段*
home:A-CHO*CN:カグヤ
京都人らしからぬ京都人。
ねこが好き。歌が好き。
Sound Horizon狂陛下崇拝。

■ CATEGORY
■ LATEST ARTICLE
■ LATEST COMMENT
■ MONTHLY ARCHIVE
■ LINK
■ RSS FEED
■ 容疑者xの献身
■ REFERENCE IN C3
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



たまには考察その2


▼なぜか檻花考察続き
ムッシュが愛してるのはしなやかな若い肢体→それは私じゃない
やっぱり若くありたかった?
女優であったミシェルはやはり美しかったのでしょう。女優であったから呪われし宝石レーヌミシェルも持っていたのかもしれない。
養父たちが死んだのは宝石のせい?ミシェルも宝石で死んだのか?

▼風車
緋色の花と関係してそうですが、緋色の花はちゃんと聞いてないので後で!(笑)

▼星屑
ローランは父親か?
少女は自分には見えない、星(エトワール)という名前と盲目である両目を嫌うと解釈。
「なんのためにやってきたのか最後に分かってよかった」気になる。一度失った我が子(イヴェと仮定)のことを忘れず、今度は幸せにできるから?→母も輪廻転生する身?
エトワールが澪音?見えない目が映すのは"世界"?薄氷色に煌めく瞳→焔の「瞳に映した蒼い空」には関係ないよないああやっぱりいい!

▼双子の人形
人形師の娘が、兄の帰りを待つ妹(宝石)なのだとしたら、その人形師が作ったってのが一番かな。紫陽花が朝で生、菫が夜で死を廻り司る。ただ、芸術家はオーギュストしかいないんだけど彫刻家なんだよなーここからのアプローチは難しそう。

▼葡萄酒と天秤
確実に関係。ってか微妙にしっくりこない。ちゃんと照らしあわせたい。

▼美しきものと砂時計
輪廻の砂時計(タナトス)と関係するらしい。輪廻では"始まりの朝の光"とかぽい言葉でてくるけど、一人で死ぬのが嫌だ的な言葉も。これも考察したいな。

てなわけでわからないまま終了(笑)ご意見ご感想自由に。
スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。