■ COUNTER

now visiter:
■ CHEERING!

■ CALENDAR
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
■ AUTHOR

いーたん

Author:いーたん
ROSes鯖在住*大学生法学専攻。
QMA*大賢者初段*
home:A-CHO*CN:カグヤ
京都人らしからぬ京都人。
ねこが好き。歌が好き。
Sound Horizon狂陛下崇拝。

■ CATEGORY
■ LATEST ARTICLE
■ LATEST COMMENT
■ MONTHLY ARCHIVE
■ LINK
■ RSS FEED
■ 容疑者xの献身
■ REFERENCE IN C3
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



エヴァ2


▼少し飛ばして。

拾六話死に至る病、そして。「心のむこうに」のときの解除確認もそうだけど、シンジがエヴァに乗ることを当たり前に受け止めて、ちゃんと仕事してるのがすごい。この話では生命維持モードにちゃんとしてること(笑)突き破るのは怖かった。

拾七飛ばして拾八話命の選択を。参号機への凌辱はほんとうにスゴすぎる。うわあああああ!で続くもね、うん。

拾九話男の戰い。加治さんかっこよすぎ。シンジ(神児)様降臨。ミサトさん!五番射出急いで!も好きだし、シンジが圧倒的→コアひび割れ→捕食もいい。

弐拾壱話ネルフ、誕生。過去話好き。ナオコとか、留守電とか(真実は君と共にある)「やぁ遅かったじゃないか」。

弐拾弐話せめて、人間らしく。「私の中に入ってこないで!!!!!」弐号機の苦しみ方と、声。アスカの悶絶、音楽。意外と好き。

弐拾参話涙。「なによ私のときは出さなかったくせに!」やはりシンジが神のように扱われる(笑)このレイはとてつもなくいい。自爆。自爆するとき、声を出しながら伸ばす零号機の手。

弐拾四話最後のシ者。最後(笑)第九とカヲル君。カヲル反旗からの流れも素晴らしい。目チラ→ロック解除→「ヘブンズドアが開いてゆきます」「ついに辿り着いたのね使徒が」

25、26話Air/まごころを、君に
アスカ覚醒+G線上のアリア。「負けらんないのよ!あんたたちにぃ!」泣けます。悪く思うなよ、悪く思わないでね、とか、加治くんこれでよかったのよねとかミサトも泣かせる。マヤの叫びやゲンドウの悟りも。

▼とりあえずエヴァは本当に凄いとしか言えないおいら。見たら鬱になること請け合い。
スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。